厨房用換気扇交換工事

今回の工事は厨房にある換気扇の交換工事です。

 

昔の規格なのか、新しい換気扇と開口寸法が合わないため、無理に埋め込みをせずに露出での工事を行いました。露出設置を行う際の骨組み・補強は自社で加工を行いました。

 


既存のボルトを延長して使用し、しっかり固定できるよう枠組みを本体の寸法とピッタリ合うようにして作りました。




本体外枠が少し強度が弱いので、ステンレス板で補強してます。

本体設置後、ボルト4ヶ所で固定し動かないかチェック!

あとはカバーをして動作チェックです。






完成までいくとそこまで違和感もなく設置できました。運転も良好でした。

2017年09月06日|工事関連:電気工事