【たっぷりインクで手間とコスト削減】新常識プリンター


エプソンのEW-M660FTはホコリやゴミを防げる全面カセット給紙を採用し、複合機ながらも大容量のインクタンクを搭載。


ご家庭やビジネスで、限られたスペースでも設置できる省スペース化を実現しています。


【複数枚コピーするときに便利】ADF搭載!

一度に普通紙30枚までコピーやスキャンが可能なADF(オートドキュメントフィーダ)。

一回一回用紙を入れ替えなくてもいいので非常に便利な機能です。
さらに、自動両面印刷にも対応しているため、用紙コストも節約できます。




【常識を打ち破る新常識!】大容量インクタンクとインクボトル

本体購入時に同梱されているカラーインクで、A4カラー約11300ページ分のプリントが可能。

○ 一枚当たりの印刷コスト

A4カラー文書:約0.8円(税別)  A4モノクロ文書:約0.4円(税別)


○ 一回のインク交換で印刷できる枚数

カラーインク:約6500ページ  ブラックインク:約6000ページ


インクがなくなったら、充填用インクボトルを注入するだけなので面倒な交換作業は必要ありません。




無線LAN対応だから電波の届く範囲であればどこからでもプリント可能。




iOS、Android向けの無料アプリ「Epson iPrint」に対応。

スマートフォンやタブレットなどからプリント&スキャンが可能です。また、事前にプリンターを設定しておけば、外出先のスマートフォンなどからプリントも簡単にできます。






2017年09月30日|商品:プリンター